『わたしの恋人』(講談社)発売中です

 

初恋のとまどいと感動を描く青春恋愛小説

「おれは運命の相手というものを信じている。今はまだ、めぐりあってないけれど……」
「わたしは愛情というものを信じていない。くだらない、と思っている」

他人との関わりを避けているホラー映画好きの少女、森せつなと、愛情あふれる家庭で優しく育った少年、古賀龍樹。正反対の2人の恋の行方は――?

 
発行年月日:2010/12/10
サイズ:四六判
ページ数:254
ISBN:978-4-06-216678-2

定価(税込):1,470円

この作品の姉妹編となる『ぼくの嘘』という小説を講談社YA! ENTERTAINMENTのサイトにて、連載中です。
『わたしの恋人』で脇役だった笹川勇太くんが今回の作品では主人公となっています。

広告