著作物使用の申し込み

学習塾の教材に『雲をつかむ少女』や『七時間目の怪談授業』などの作品がよく使われています。

大学の入試問題として『ぼくの嘘』が採用されました。

私が書いた作品の文章を問題集や参考書などに収録する際の許可などにつきましては、日本文藝家協会に委託しております。

著作物使用の申し込みは、以下までお問い合わせくださいませ。

日本文藝家協会のサイト
http://www.bungeika.or.jp/procedur.htm

広告